>  > 喘ぎのすごい女性、本当にびっくりの体験

喘ぎのすごい女性、本当にびっくりの体験

品川のデリヘルでの体験ですが、その女性自体は、一見するとおとなしそうな155cmくらいのゆみさんという32歳(だと言っていました)のかわいらしい人でした。ヘルスのプレイもフェラはまぁ普通でしたし、まぁこんなものかなぁ、と思っていましたが、彼女を責め始めると、様子が一変します。ものすごく感度がよくて、喘ぎ声がすごい人だったのです。おそらく、家でプレイしたら近所に丸聞こえ、そんなものすごい声でした。「、あーーーもうダメ、イッくー」というだけでなく、「おまんこすごすぎる!、おまんこ万歳、おまんこ万歳、おまんこバンザーイ!」と。エッチな場面で万歳三唱されたのは初めてです(ていうか普通はないでしょう)。こんなに感じてもらうと、こっちもお金を払ったかいがあるというものです。自分がイク前に4回くらい彼女をエクスタシーに導きました。すごいな、この人。こんなに感じまくって仕事になるのかな、と聞いてみると、やはり感じすぎて疲れてしまうので、あまり数はこなさないとのこと。でも、その中でも、あなたのテクニックは上等よと、褒められてしまいました。女性がイク時のおまんこのけいれんは見ていて何だか神聖なものにも思えます。まさに生命の神秘だなぁと、感心してしまいました。

[ 2015-08-17 ]

カテゴリ: デリヘル体験談